みずき整骨院 > 八幡西区の鍼灸治療

鍼灸治療Acupuncture

鍼灸acupuncture moxibustion

鍼灸イメージ
ページトップへ戻る

鍼灸の適応症Indication of the acupuncture moxibustion




神経系疾患 神経痛・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠症・神経症等
運動系疾患 関節症・リウマチ・五十肩腱鞘炎・腰痛・寝違え等
循環器系疾患 高血圧症・低血圧症・動悸・息切れ等
呼吸器系疾患 気管支炎・喘息・風邪および予防
消化器系疾患 便秘・下痢・胃腸病・胆のう炎・肝機能障害・胃十二指腸潰瘍・痔疾等
内分泌系疾患 バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
泌尿器系疾患 膀胱炎・尿道炎・腎炎・前立腺肥大等
婦人科系疾患 逆子・更年期障害・乳線炎・白帯下・生理痛・生理不順・冷え性・不妊症
耳鼻科系疾患 中耳炎・耳鳴り・難聴・メニエール氏病・鼻出血・アレルギー性鼻炎等
眼科系疾患 眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
小児科系疾患 小児神経症・小児喘息・アトピー性皮膚炎・夜尿症・虚弱体質の改善等

以上の様な疾患にWHO(世界保健機構)が鍼灸の適応と認めています。


ページトップへ戻る

鍼灸の作用Effect of the acupuncture moxibustion

鎮痛作用 主に痛みに作用します。
興奮作用 知覚鈍麻、運動麻痺へ作用します。
誘導作用 患部の血液の流れを良くする作用です。
転調作用 ツボ刺激による反応や反射を利用して、良い方向へ導く作用です。
鍼灸の効果イラスト

ページトップへ戻る

鍼治療Surgical operation with the acupuncture

鍼治療イラスト

鍼治療は強い痛みや、頑固なコリなどに特に効果的です。
またパルス治療(針通電療法)は筋肉の血行を改善しコリをほぐすのに有効です。

電気鍼治療は鍼灸師が行う触診によって、こった筋肉を見つけ出し、そこに鍼を刺して電流を流すので、かなり効率の良い方法だと言えます。

また筋肉を刺激することで神経を興奮させ、反射によってホルモンの分泌や自律神経を調節します。

当院では電気鍼治療、IMS療法(筋肉内刺激法)、運動鍼など鍼治療独自のテクニックを使い痛みに対して施術を行います。

ページトップへ戻る

灸治療Surgical operation by the moxibustion

灸治療イラスト

灸と聞いただけで「嫌。」という人がいます。

食わず嫌いという言葉がありますが、原因としては熱による灸跡や自宅で灸をしてくれる相手がいない等があげられるでしょう。

しかし西洋医学によって病巣の細部まで分かるようになった現代でも、灸は数千年の歴史を持ち、再びその効能が取り上げられようとしています。

なぜ逆子のお灸が古くからあるのでしょうか?
無益で治療効果がなければ、とっくに無くなっているハズです。

ページトップへ戻る

アクセスAccess/Parking lot

ページトップへ戻る

みずき整骨院 受付時間


スマホ向け表示



アクセス

施術メニュー

症状別

「エキテン」

対応地域

Copyright(C) みずき整骨院・鍼灸院 All Rights Reserved.